頭皮に施す薄毛対策|アミノ酸シャンプーの有効成分と特徴

髪を傷めずに染めよう

トリートメント

白髪染めも様々な種類がありますが、自宅で染められるタイプでは髪を傷めずに染められるトリートメントタイプが人気です。染まりを良くするのは、洗髪で整髪料などを落としておき、水気もタオルドライで取り除いておきましょう。

シャンプーは配合成分で

シャンプーする女性

アミノ酸系が頭皮に低刺激

将来薄毛になりたくない、抜け毛を増やしたくないのであれば、シャンプーは配合成分で選ぶことです。シャンプーはどれを選んでも同じではなく、成分ごとに4つに分けることができるのです。高級アルコール系、スルホン酸系、石鹸系、アミノ酸系があります。それぞれいろいろな成分を配合してありますので、頭皮に悪影響を及ぼしてしまう成分を使っていないシャンプーを探すのは難しいです。これらの中でも、頭皮にとって最適とされているのがアミノ酸シャンプーです。シャンプーは、間違って認識されている方が多いのですが、髪の毛を洗うのではなく頭皮を洗うのです。土台となる頭皮環境がよくないと髪の毛は健康に成長しませんので、頭皮への負担の少ないアミノ酸シャンプーが最適なのです。

配合されている成分

アミノ酸シャンプーが頭皮にいいのは分かりましたが、市販のシャンプーを見てもアミノ酸シャンプーを商品に明記されているわけではありませんので、知識がないとアミノ酸シャンプーを選ぶのは難しいです。そのため、アミノ酸シャンプーの代表的な成分を知っていれば商品を選択することができます。代表的な成分は、ココイルグルタミン酸Na、コカミドDEA、コカミドコカミドプロピルベタインが主な成分です。シャンプーの側面や裏面の成分表に、コカミドやココイルと書いてあればアミノ酸シャンプーになります。使われている成分が天然のものなので、原料が高くシャンプー価格も高いのですが、低刺激であり複数回洗っても頭皮にやさしく洗うことができます。

健康的な髪の毛を取り戻す

ウーマン

白髪染めのヘアートリートメントにはヘアマニキュアとヘアカラーの2つがあります。どちらもメリットが違うため、特徴を考えて選ぶことが大切です。また白髪染めとは別の機能が加えられて髪の毛をサポートしてくれるものもあります。

More Detail

正しい知識を身につける

女の人

産後の抜け毛は女性ホルモンの急激な減少によるものですので、ホルモンバランスが落ち着けば自然に改善されます。抜け毛をストレスに感じて過度なケアを行うとかえって症状を悪化させます。頭皮に負担のかからない栄養面からのアプローチなら安心です。