頭皮に施す薄毛対策|アミノ酸シャンプーの有効成分と特徴

髪を傷めずに染めよう

トリートメント

自宅で染めるなら

白髪染めは美容室で行ってもらうとムラなくきれいに染めることができますが、やはり美容室で染めるとなるとそれなりに費用も必要ですし、時間もかかります。できることなら白髪染めは簡単に行いたい、費用を抑えて行いたいと考える人もあるのではないでしょうか。市販でも自宅で染められる白髪染めは多くの種類が販売されていますが、最近特に高い人気となっているのがトリートメントタイプです。トリートメントタイプはすぐに髪が染まるのではありませんが、髪を傷めずに染められるというメリットがあります。ヘアカラーをするとどうしても髪は傷んでしまいがちですが、トリートメントタイプの白髪染めは髪を染めるだけではなく補修する効果も同時に得ることができますので、ハリやコシをアップさせたいという人にもおすすめです。

染まりやすい状態にする

トリートメントタイプは髪が傷まないのがメリットですが、着色は少しずつ行われますので、使いはじめの場合は毎日使うことがおすすめです。髪に整髪料などがついていると染まりにくくなりますので、まずは洗髪を行い染まりやすい状態にしておきます。そして水気が残っていると染まりが悪くなってしまいますので、タオルドライで水滴をしっかり取り除いておきます。しばらく時間を置いてから洗い流すこととなりますが、待ち時間の間もシャワーキャップをかぶっておくとより染まりやすくなります。トリートメントタイプは人気が高まっていることもあり、様々な種類が販売されていますが、染まりの良さ、発色の良さは商品ごとに違いがありますので、評判はよく調べておくことがおすすめです。